ゼッタイに建設業許可を取れる方法

ゼッタイに建設業許可を取れる方法

建設業許可が絶対に取る方法…。

それは、

要件を満たすことです。

建設業許可申請は要件さえ満たせば必ず通ります。

だからこそ、その要件を把握し、無駄のない動きをする必要があります。

要件を知らずに闇雲に動いても、設計図面を持たずに建物を建てるようなものです。

建設業許可の要件を知っておくことは、建設業許可の設計図を手に入れるのと同じことです。

その要件のうち、大事なものを解説しておきます。

1.経営業務管理責任者

取りたい建設業種での経営者としての経験を問われます。

取りたい建設業種で7年。それ以外の建設業種では10年です。

ただし、この要件を満たすには時間がかかります。

急いでいる方は、この要件を満たす人を取締役にすることで対応することが可能です。

アドバイザーの様に取締役として勤務して頂くということですね(^^

2.専任技術者

取りたい建設業種での資格。または一定年数の経験。

学歴がなかったとしても10年以上その業界にいれば、専任技術者になれる可能性は十分にありますが、資格を取得することをお勧めします。

ただし、どうしても勉強がイヤであれば、経験だけでも構いませんし、資格を持っている人を従業員として採用しても対応できます。

3.お金

お金の要件は簡単です。

建設業許可申請で要求されるお金は500万円です。

このお金は自分で貯めても良いですし、借りても構いません。

とにかく500万円のお金が用意できれば大丈夫です。

4.誠実に仕事をしていること

上の3つの他に、誠実であることと、欠格要件に該当しないことが求められます。

これは細かい要件ですので、ここでは説明しませんが、真面目にしっかりと建設業を営んでいれば問題はないでしょう。

もし気になる事があるようでしたら、個別に専門の行政書士に問い合わせることをお勧めします。

5.まとめ

建設業許可申請は、要件を満たせば確実に通すことが可能です。

要件をしっかりと把握し、無駄のない動きをしてください。

  • お問い合わせはこちら
Top