人生で無駄なことは起こらない

人生で無駄なことは起こらない

今回はちょっとゆる~いテーマです。

人生で無駄なことは起こらないという話。

建設業で独立して、成功する人は良いとして、皆が成功する訳ではありません。

そんな中で、頑張っても失敗してしまう人もいます。

成功するには、実力だけでなく運も必要です。

それは、時代の流れで成功するか失敗するかが左右されることもあるからです。

建設業で独立して成功している人が全員能力がある訳ではありませんし、失敗してしまった人が全員成功した人と比べて劣るという事もありません。

もし建設業で独立して失敗してしまったとしても、

「独立などしなければ良かった」という事にはならないと思います。

何故なら、

建設業で独立して頑張れば、色々なスキルが身についてきます。

もともと持っていた職人としての技術も上がるかもしれませんし、

・集客のスキル

・営業のスキル

・経営にまつわる数字を読むスキル

などなど。頑張れば頑張るほど身に付きます。

そうであるからこそ、勇気をもって独立を目指してほしいと思います。

ただし、

ただ無計画に独立をしてはいけません。

建設業で会社を成功させるには「ヒト・モノ・カネ」が必要です。

簡単に説明すると、

・ヒト・・・集客とセールス

・モノ・・・職人の技術

・カネ…500万円

仕事が取れて、技術があって、お金がある状況を作ってから独立します。

まずは、500万円貯めながら、集客とセールスをやってみましょう。

独立するときには、仕事が充分にある状態を作ってから独立します。

そうすれば、建設業での独立は賭けではなくなります。

建設業での成功法則など簡単です。

準備をしっかりとし、行動するときには一気に駆け上ります(^^

  • お問い合わせはこちら
Top