今すぐリスト作成に着手してください。

今すぐリスト作成に着手してください。

商売は売上が上がらなければ、成り立ちません。

その為、多くの方が間違えてしまう事があります。

それは、

顧客をリスト化することを忘れてしまう(面倒なのでやらないという方もいます)。

つまり、

いつまでも新規の見込客ばかりを集めているという状況です。

これでは、いつまでたっても売上は安定せず大変なのに、なぜこの様な事をしてしまうかというと、

起業当初は、新規の見込客を集めるからです。

その癖が抜けずにいつまでも、新規ばかりを集める。

それでは、チョット辛すぎます

商売で最も大事なものは名簿(顧客リスト)だと言われます。

江戸時代の商売人などは、店が火事になった時、名簿を井戸に投げ入れてから逃げたらしい。

当時の名簿は、水に入れても大丈夫なもので作られていたみたいです。

つまり、顧客リストがあれば、商売の再建は容易だという事です。

ですから、商売を始めたら、どんどんリストを増やしていく必要があります。

そこに定期的に情報を発信していく。

忘れられないように。

必要な時に思い出してもらえる様に。

別にハガキ1枚を季節ごとに出すくらいでも良いでしょう。

それは、使えるお金を見て判断する必要があります。

私のお客様でも、面倒くさがっていつまでもお客様名簿を作らない方もいますが、これは是非ともやって欲しいとお願いしています。

※それでもなかなかやってくれないんですよね。そのせいかいつも売上のことで悩んでいます。私もチラシを作ってあげ、時間があるときに一緒にポスティングまでやってあげましたからね。ツライです(^^;

さて、グチは置いといて

名簿があれば、より効率の良い販促をすることが可能となります。

言うまでもなく、新規の見込客に買ってもらうよりも、リピートの方が買ってもらえる可能性は高いです。

「ウチの工事は、リピートする性質のものじゃない」という方もいますが、知り合いを紹介してくれる可能性は増えるでしょう。

そうして事業が安定していきます。

是非ともリストの作成はやってくださいね。

特にこれからの少子高齢化の時代は、リスト化が特に重要となってきます。

人口が減るという事は、新規の見込客の獲得が難しくなってくるという事です。

そうなってから慌ててリストを作ろうと思っても遅いです。

是非とも今からやってくださいね^^

  • お問い合わせはこちら
Top