太陽光発電工事で必要な建設業許可の業種は?

太陽光発電工事で必要な建設業許可の業種は?

Q.弊社は太陽光発電の工事を行っています。この度、受注量、受注金額が増えてきたので、建設業許可申請の取得を考えています。建設業許可申請には太陽光発でという業種がないようですが、どの業種の許可を取得すれば良いでしょうか?

A.建設業許可申請には太陽光発電工事は含まれておりませんが、その工事の内容から以下のような業種の許可の取得が必要となります。

1.電気工事

太陽光パネル等の設置工事の様に、一般家庭に施工するような通常の工事の場合は、ほとんどのケースがこれに該当します。

2.管工事

ソーラーシステム等の設置工事が必要な場合には、管工事が該当する場合があります。

3.屋根工事

太陽電池が組み込まれた屋根材一体型の設置工事などをする場合には、屋根工事が該当する場合があります。

4.建築一式工事、土木一式工事

太陽光発電設置工事を含む大規模な建設工事などを一括して請け負う場合には、一式工事が該当する場合があります。

  • お問い合わせはこちら
Top