建築士事務所で建設業許可の取得はできますか?

建築士事務所で建設業許可の取得はできますか?

Q.一級建築士事務所を経営しているます。今回建設業許可の取得をしたいと考えておりますが、建設業を行っておらず、工事実績もありません。建設業許可を取得する方法はありますか?

A.一級建築士事務所を経営しているという事ですので、専任技術者の要件は満たせると思います。従って、後の問題は…。

1.経営業務管理責任者の要件を満たせるか?

2.500万円以上のお金があることを証明できるか?

この2点です。

500万円以上のお金があることの証明は「銀行の残高証明書の提出等」により行いますので、要件としては単純です。自分で持っていなければ、金融機関や親族などから借りても大丈夫です。

今回の場合、一番の問題となるのは、経営業務管理責任者です。

経営業務管理責任者としての要件を満たす者とは

許可を受けようとする建設業に関し、5年以上経営業務管理責任者の経験を有する者

許可を受けようとする建設業以外の建設業に関し、7年以上経営業務管理責任者の経験を有する者

である必要があります。

上記のいずれかの経験を有する者が

・法人であれば、常勤の役員のうち1人でもいること。

・個人であれば、本人又は支配人のうち1人でもいること。

上記の要件を満たす必要があります。

逆に言えば、ご自身で経営業務管理責任者の要件を満たせなくても、要件を満たす方を雇用すれば、建設業許可の取得は可能だという事です。

  • お問い合わせはこちら
Top