建設業の成功はチョットだけ目立つところから

建設業の成功はチョットだけ目立つところから

建設業で成功するために初めにすべきことは、「チョットだけ目立つこと」です。

この「目立つ」には、他の同業の建設業者と比べて「チョット」だけ目立てば十分です。

そもそもお客さんはあなたの建設会社が優れているかどうかは、初めは分かりません。

それが分かるのは、「工事を終えた後」ですよね(^^

つまり、お客様があなたの建設会社に工事を依頼する時点では、「きっとあなたの建設会社は良い会社だろう」と思って仕事を依頼する訳です。

工事を依頼する時点では分からない。

だからこそ、他の建設会社よりもチョットだけ目立つことが必要なのです。

先日この「チョット目立つ」ことに関して簡単な実験をしてみました。

本屋での実験です。

本屋で本棚に収まっている本の中から、一冊だけ「チョット」引っ張り出しておきました。

するとその本を手に取る人が激増しました(^^

これが「チョットだけ目立つ」ということの効果です。

もちろんその本を買ってもらえるかどうかはその本の内容次第ということになりますが…。

このチョットだけ目立つということがマーケティングということになります。

本を買ってもらうには、まずは手に取ってもらう事が大事です。

本棚からチョットだけ目立ってさえいれば手に取ってもらえる確率は激増します。

これはあなたの建設会社にも言えることです。

ではチョットだけ目立つにはどうすれば良いのか?

それは、お客様の目に触れる機会をできるだけ多くする必要があります。

その為のツールは、

・人に会う

・ホームページ

・チラシ

・ポスター

・看板

などなど

色々な方法があります。

これらの方法を駆使して他社よりもチョットだけ目立つ必要があるのです。

是非ともこの「チョットだけ目立つ」を心がけて下さいね(^^

  • お問い合わせはこちら
Top