建設業許可を取得するメリットを教えて下さい。

建設業許可を取得するメリットを教えて下さい。

Q.建設業を設立して5年になります。この度、先輩から建設業許可を取得したらてはどうかと言われました。私としては、このままでも問題はないと思いますが、建設業許可を取得することでどのようなメリットがあるのでしょうか?

A.建設業許可を取得することのメリットは以下の通りです。

建設業許可申請を取得することのメリット

1.大きな工事を受注する事ができる。

2.社会的な信用が得られる。

3.銀行からの借り入れなどで有利となる。

上記のようなメリットが代表的なものです。これらは全て「売上を増やし、会社をより大きく発展させる」事に繋がります。

従って、現状のままで満足し、将来的にも会社を発展させるつもりもないのであれば、建設業許可を取得するメリットはないかも知れません。

ただし、上記のメリットがないとしても建設業許可が取れる状況なのであれば、取得することで大きなデメリットとなる事は少ないでしょう。

あえて、建設業許可を取得したあとのデメリットをあげるとすると、「毎年1度の決算変更届をする必要がある」ことと、「5年毎に許可の更新をする必要がある」という事です。

これらの手続きが面倒でどうしようもなく、行政書士に依頼する費用ももったいないと思う様であれば、建設業許可を取得するメリットはないと思います。

  • お問い合わせはこちら
Top