建設業許可申請は誰に依頼すれば良いの?

建設業許可申請は誰に依頼すれば良いの?

Q.この度建設業許可申請の取得を考えていますが、自分では何をすればいいのか分かりません。建設業許可申請を外部の専門家に依頼したいのですが、誰に依頼すればよろしいでしょうか?

A.建設業許可申請手続の代理を業として受け引き受けることができるのは、行政書士だけです。

ただし、行政書士であれば誰でも良いというわけではありません

行政書士の仕事は、建設業許可申請や宅建業免許申請などの許認可申請や、相続手続の代理や、遺言書の作成サポートなど多岐に渡ります。

これは、医師が外科や内科、麻酔科などの専門分野を持つのと同じです。

ですから、建設業許可申請を依頼したいのであれば、建設業許可申請を専門業務としている行政書士に依頼すべきです。

また、行政書士の中には、専門の業務を聞くと「何でもできますよ」と答える行政書士もいますが、これはもっといけません。

何でもできるという行政書士は、裏を返せば「何もできない」と答えているのと同じです。

すなわち、自分の専門分野を持てるほど、業務を行なっていないのです。

この様なポイントを踏まえて、適切な専門家(行政書士)を選ぶ必要があります。

  • お問い合わせはこちら
Top