技術者の資格確認書類

技術者の資格確認書類

経営事項審査(経審)の確認資料のうち、技術者の資格確認書類に関する留意事項です。

※この書類は、実務経験による技術者の場合は、添付不要です。

用意する者は単純

「合格証明書」、「免許証」等のコピーのみです。

特に留意すること

・審査基準日以前に資格等を有していることが必要です。

・技術職員名簿順に資格者証等を揃えて提出します。

監理技術者講習受講を証する書類

監理技術者資格者証(コピー)+監理技術者講習修了証(コピー)

※1級相当技術者で講習受講を「有」で申請する場合のみ必要です。

特に留意すること

・監理技術者講習修了証記載の修了年月日が審査基準日から遡って5年以内であることが有効です。

※審査基準日後に、講習修了記載の年月日から5年以上が経過したため、新たに監理技術者講習を受けた場合は、

古い(審査基準日前の)講習修了証の写しが必要になります。

・監理技術者資格者証記載の資格及び業種の範囲内で申請が可能です。

登録基幹技能者講習を修了したものであることを証する書類

・登録基幹技能者講習修了証(コピー)

特に留意すること

・修了証に記載されている実務経験を有する業種のみ申請可能です。

・終了年月日が審査基準日以前であることが必要です。

  • お問い合わせはこちら
Top