税理士事務所に建設業許可申請を依頼しようと思いましたが・・・。

税理士事務所に建設業許可申請を依頼しようと思いましたが・・・。

Q.会社設立をお願いした税理士事務所に建設業許可申請を依頼しようと思ったのですが、担当の税理士に質問しても、あまり明確な答えが返ってこず、不信感を持っています。税理士でも建設業許可申請をお願いすることはできるのでしょうか?

A.行政書士として登録をしていれば、建設業許可の代理申請をすることは可能です。

ただし、本来建設業許可申請を専門としているのは行政書士であり、税理士で専門としている事務所は少ないと思います。

たとえその税理士事務所に依頼したとしても、外部の行政書士に外注する可能性もあります。

もし、その担当税理士の技量に不信感をお持ちなのであれば、建設業許可は行政書士をお探しになるのが一番だと思います。

ただし、行政書士であれば、だれでも建設業許可申請に詳しいかと言いますと、そうではありません。

行政書士の業務は多岐に渡ります。建設業許可申請や宅建免許申請、風俗営業法の許可などに代表される許認可。

また、遺言書の作成サポートや相続手続の代理、離婚協議書の作成など様々です。

そんな中で、「建設業許可申請を専門としている行政書士」を探すことが大事となります。

  • お問い合わせはこちら
Top