経営者は積極的に融資を受けよう

経営者は積極的に融資を受けよう

経営者の中には、無借金経営が良いと考えている方も多いかもしれません。

また、融資を受けることに抵抗があり、怖いと感じている方も多いのではないでしょうか。

ですが、私は融資を受けることを悪いとは考えていません。

もともと潤沢な資金があり、建設業の経営など趣味の様にできる方であれば、融資など必要ないでしょう。

しかしながら、多くの方は生活の為に仕事をしています。

しっかりと売り上げをあげ利益を作らなければ、生活ができなくなります。

その売上を上げるために、積極的に融資を活用してほしいのです。

また、できれば最初の融資は、お金に余裕のある時に活用して頂ければ良いと思います。

何故なら、それにより返済実績を積むことができるからです。

多くの方は、手元資金がなくなってきてから融資を考えます。

つまり、売上が上がらず、十分に利益がない状況で融資の審査をかけるのです。

それでは金融機関も尻込みします。

そうならないように、まずはお金のあるうちに、融資を受けておき、しっかりとした返済実績を作り、金融機関の信用を得ておくのです。

特に創業期などはお金を借りるチャンスですので、是非とも頭に入れておいてほしいと思います。

  • お問い合わせはこちら
Top