1.はじめに自分で建設業許可申請をするに当たって

1.はじめに自分で建設業許可申請をするに当たって

このカテゴリーは、行政書士を使わずに、どうしても自分で建設業許可申請をしたいという方向けに作りました。

初めての方にもできるだけ分かりやすく作っていきます。

ただし、いくら分かりやすく作ったところで、建設業許可申請をするにはある程度の労力が必要です。

昼間は現場に出ているような状況ですと、かなり厳しいのではないかと思います。

実際ある程度自分でチャレンジしてみたものの、やっぱり諦めてご依頼頂く方もいます。

ご自身でチャレンジしてみるのは良いかと思いますが、時間が余っている方か、社員が暇を持て余している方以外はあまり無理をしないで頂ければと思います。

「時は金なり」、「餅は餅屋」です。

建設業許可申請は取得して終わりではありません。

建設業許可申請を取得したあとは、毎年の決算変更届があり、5年に一度の更新申請があります。

また、その後経営事項審査を受け、入札をするようなことになれば、ある程度の規模の会社でなければ、自社で管理するのは困難となるでしょう。

それらを考慮に入れて、取り組んで頂ければと思います。

  • お問い合わせはこちら
Top